STYLEVOICE MAGAZINE

2021.09.22

極上の肌ざわりと
あたたかさを両立!
名品カシミアニット

選りすぐりのウールカシミアを使用し、こなれて見える襟の高さやどこから見てもキレイに決まるシルエット、ディテールを徹底的に計算。「brisé」の全アイテムのなかでも特にこだわり抜いた自信の1着は、早くも名品とウワサ! 長く愛用したい新・ベーシックアイテムです。

着るだけで決まるシルエット。
360度どこから見ても美しく、
こなれたスタイルに

フェイスラインが少し隠れるくらい高いタートルネックからの、素材の上質感が引き立つゆったりとしたシルエット。ひと目で使えそうなニットは、極上の肌ざわりとアウターいらずのあたたかさを両立した冬の新・スタンダード。

「タートルネックは私の定番。私は高めのネックをクシュッとさせて着るのが好きなんです。「brisé」 のパンツやスカートにも合うし、デニムでカジュアルに合わせても素敵」。

サイドスリット入り、後ろ身頃の着丈が長めの前後差のある裾ラインで、横から見てもバランスのいいキレイなシルエットに決まります。

 

素材使いにとことんこだわって
チクチクしにくい
極上の肌ざわりが実現

「チクチクするのは絶対に嫌だった」という黒田さん。こだわりの素材使いは、最高級のウール原毛に、カシミアを30%ブレンド。
羊毛では最もグレードが高い16.5マイクロンの極細羊毛を使用することで、限りなくカシミア100%に近いソフトで心地いい肌ざわりが実現しました。

カラーはグレー、ベージュのほか、ネイビーも展開。全色買っても後悔なしの間違いなく使える冬のベーシックアイテムです。

<<黒田さん着用アイテムはこちら>>カシミアタートルニット

<<「brisé」の全アイテムはこちら>>

■■■briseの新作情報はLINEでチェック■■■

Model/Chieko Kuroda 
Photographer/Kayoko Asai 
Styling/Nakako Ikeda 
Hair & Make/Kyoko Fukuzawa 
Edit/Kaoru Kaji 
Text/Yuko Takizawa