STYLEVOICE MAGAZINE

2021.09.22

スッキリ見えして
今っぽさもかなえる
新・美脚テーパード

ただ脚がキレイに見えるだけじゃちょっともの足りない。そもそもパンツは“着回せて、すっきり”が大前提で、そこプラス、欲しいのはほんの少しの今っぽさ。たどり着いた結論は“美脚ディテールの太めテーパード”でした。試行錯誤を重ねて実現した理想のパンツが登場!

しなやかな風合いの
上質ウールで
驚くほどソフトではきやすい!

裾に向かって細くなるテーパードシルエットでバランスが取りやすく、かつ、適度なボリュームで今季らしさも楽しめるタックパンツは、上質なウールの素材感が引き立つ、まさに大人の新ベーシック。
生地に弾力を出す「HARUTO加工」を施し、リネンのようにしなやかで、やわらかなはき心地に仕上げました。

「太めでもテーパードならはきやすいですよね。すごくやわらかな生地がポイントで、このパンツなら、たくさん食べてもお腹が苦しくならないと思います!(笑)」。

 

旬の太めテーパードに
美脚ディテールを
ふんだんに取り入れて

幅広のハイウエストデザインからの、くっきり入った2タックが腰まわり、お腹まわりをカバー。センタープレスでさらに足元まですっきりとした美脚ラインを描きます。
パンプスだけでなく、スニーカーやショートブーツにも合わせやすいダブル仕様の裾もポイント。腰位置からひざまで裏地付きで、着脱もスムーズです。

グレージュとブラック。
表情の違う2色、
どっちもそろえて正解!

上品なニュアンスの「グレージュ」に対して、漆黒に近いトーンのこちらの「ブラック」はグッとマニッシュな雰囲気。それぞれ表情の異なるカラーバリエは、2色買いもおすすめです。

パンツを軸に黒ワントーンでまとめたら、キルティングコートでカジュアルに味つけ。
“ハイウエストの太めテーパード”という旬のシルエットが効いて、シンプルな着こなしもとびきり今季らしく、こなれた印象に仕上がります。

<<黒田さん着用アイテムはこちら>>ワイドベルト2タックテーパードパンツ

キルティグコートキルティグコート

<<「brisé」の全アイテムはこちら>>

■■■briseの新作情報はLINEでチェック■■■

Model/Chieko Kuroda 
Photographer/Kayoko Asai 
Styling/Nakako Ikeda 
Hair & Make/Kyoko Fukuzawa 
Edit/Kaoru Kaji 
Text/Yuko Takizawa