STYLEVOICE MAGAZINE

2021.09.03

COVER WOMAN 桐谷美玲 vol.2
ライフステージが変わっても
ブレない自分らしさ

毎月、STYLLEVOICEの“顔”となる旬の女性にフィーチャーし、ファッション観や独自のセンスをひもといていく「COVER WOMAN」。今月は、桐谷美玲さんを迎えたスペシャルインタビューを公開! シンプルながら、ほんのりモード味の香る着こなしにも注目です。

服もマインドも自分らしく!
どんなときも
スタンスは変わらない

仕事場ではモデル、家に帰れば妻、そして子供といる時は母としての顔を持つ美玲さん。
その時々で、自身のスタイルを変えているかと思いきや…

「どの自分も、基本のスタンスは変えていないんです。
仕事のときは多少、自由度の高い服を着たりもしますが、
子供がいても洗濯するか、クリーニングに出すかすればいいや!って(笑)。
我慢しすぎず、なるべく好きなものを着るようにしていますね」

どんな場面でも、自分の心に正直に自身のスタイルを貫いている美玲さん。

そんな彼女らしく、今回着用したスカートも現場で相談しながら、サスペンダーを外して大人っぽくアレンジ! 立ち襟のブラウスを合わせ、ほんのりモダンさを取り入れたところにも美玲さんらしさが感じられます。

ときには日常を踏み出して
ドレスアップでリフレッシュ!
夫婦で過ごす時間も大切に

子供がいると、なかなか夫婦の時間を持つことは難しいのが現実。それでも、特別な日にはできるだけ2人の時間を作るようにしているそう。

「今でも記念日には子供を両親に預けて、旦那さんと2人きりでごはんを食べに行っています。普段はあまり着ないような、ちょっとドレッシーなワンピを着たりして」

日常とはまた違うシーンでのファッションを楽しむこともまた、リフレッシュ方法のひとつ。

「もちろん、子育てに追われていると、生活感丸出しになっちゃうような日もあるけれど、そこに負けたくないっていう気持ちがあるんですよね(笑)」

どんな状況下でも自分らしくいること。それは、ライフステージや肩書きに関係なく、まず“1人の女性”としての自分を大事にする姿勢に繋がっているようです。

【プロフィール】
数多くのファッション誌やCMなどを中心に活躍し、幅広い年齢層から絶大な支持を得る人気モデル。インスタグラムのフォロワー数は357万人(9/3時点)を超え、ファッションだけにとどまらず、センスあふれるライフスタイルにも注目が集まる。一児の母。



【スタイリングに使用したアイテム】

タイプライターハイネックブラウス
(9/22発売予定)/brisé by CHIEKO KURODA

ハイウエストデニムスカート(サスペンダー付き)¥13,200/Stylevoice for xxx

ピアス¥10,780/ステラハリウッド
サンダル¥7,590/RANDA


Photographer/Eiji Hikosaka (makiura office)
Styling/Kaori Iseki
Hair & Make-up/Ai Inuki (agee)
Model/Mirei Kiritani
Edit & Text/Urara Kurihara