STYLEVOICE MAGAZINE

2021.05.07

ノスタルジックで新しい。
LillyBrownと剛力彩芽の
ファッション・トリップ

大のファッションフリーク、剛力彩芽さんが最近注目しているブランド「リリー・ブラウン」。ノスタルジックなムードと今の気分をMIXさせた、どこにもないデザインのお洋服たちに心惹かれるそう。ということで、今回は彩芽さんのラブコールを受けて、AYAME×Lily Brownスペシャル・ファッションイシューを開催!

とにかく、とことん服が好き!
そんな彩芽さんの心を満たす
宝石箱みたいなワードローブ

早速、Lilly Brownのプレスルームにお邪魔してスタイリングを開始。
外出や遠出も制限されている現状、気持ちだけでも出かけよう!ということで ファッション・トリップをテーマにスタイリングします。

「展示会で見てはいたんですが、、、改めてみるとやっぱり可愛い!!
Lilly Brownのお洋服は、一つ一つにちゃんと“顔”があって、細部にまで見入っちゃうんですよ。ダメですね、私に服を見せては。またまた欲しくなってきちゃった! 展示会でかなりの量、予約したのに(笑)。

今日は自分でも購入予定のアイテムを使って、それぞれ雰囲気を変えたコーデを作って、“妄想ファッション・トリップ”を楽しみたいと思います! 」

ハイリゾートにも行けそうな
ラグジュアリー感ある
ボヘミアンスタイル

1体目は、ライン刺繍が目を引くボヘミアンムードなワンピを使ったコーディネート。

「このワンピのボヘミアンな感じが好き。そのまま1枚でリゾートっぽく着てもいいけど、今回はサテンパンツとコーディネートしてみました。

大人っぽさと上品さがプラスされて、ハイリゾートでのバカンスとか、ホテルレストランとかにも着ていけるクラス感が出たんじゃないかな。
白×ラベンダーの淡いトーンの掛け合わせなんだけど、それぞれのアイテムに個性があるので、ボヤっとせずに凛とした着こなしになるよね。」

気分はパリジェンヌ!
ノスタルジックなムード漂う
カラーコーデ

2体目は、色鮮やかカラーブロックのコーデ。
それぞれ、顔のある柄・色の組み合わせなのに、統一感あるスタイリングはさずが!

「レースのスカート、プリーツのニットそれぞれ主役級なアイテム同士なのに、すっとなじむのは、シルエットが今っぽいからなんだと思う。

ニットトップスは、ゆったりしたドルマンスリーブなんだけど、プリーツのフィット感で“フィット&フレア”なラインが1枚で仕上がってるし、レースのスカートはハイウエストにすることで、すらりとシャープに見える。

ボディラインを美しく見える構築的なシルエットだから、色や柄で遊んでも、すんなり着こなせちゃう。ちょっとノスタルジックな色合わせで、パリの女の子っぽくスタイリングしてみました!」

モードと女らしさの
絶妙バランス!
おしゃれ心踊るセットアップ

最後に選んだのは、エッジィなアブストラクト柄でモードなセットアップ。
インパクトのあるセットアップをさらりと着こなす彩芽さん。スタッフ一同、感嘆の声が!

「このセットアップは、もう一目惚れです。とにかくこの柄が好き。
アートっぽいんだけど奇抜になりすぎず、ちょうどいいモード感だと思う。

あとね、この素材感も女性らしくて、好き。パンツは結構なワイドなんだけど、軽やかな素材だから全然重たく見えないし、歩きやすさもあるし。歩くたびに風を切る感じで、気分が上がる!(笑)

セットアップで着るのは最高かっこいいけど、単品で手持ち服と合わせても、着こなしがグンとおしゃれに見えると思う」

▼彩芽さんが着こなした「Lilly Brown」のアイテムはこちら

ギャザーディティールシャツワンピ
サテンパイピングパンツ
レースAラインスカート

プリーツニットトップス
アブストラクトシアーシャツ
(5月中旬販売予定)
アブストラクト柄ワイドパンツ
(5月中旬販売予定)

ストーンフォームイヤリング
(5月上旬販売予定)
ボリュームパールブレス
アシメストラップサンダル
(5月上旬販売予定)
トングサンダル
チュールフラットサンダル
プレートデザインバッグ
(5月下旬発売予定)

▼ボヘミアンムードなリラクシーワンピはこちら

Stylevoice for xxx
カフタンワンピース
Stylevoice for xxx 
2WAYバックリボン付きAラインワンピース

▼1枚でフィット&フレアな着やせトップスはこちら

Stylevoice for xxx
パフスリーブTシャツ
Stylevoice for xxx
シアーパフスリーブニット

Photographer/Masaki Tanaka(TRON)
Styling Assist/Maya Tamei(kind)
Hair&Makeup/Taisei Kuwano(illumini)
Edit&Text/Kaoru Kaji