STYLEVOICE MAGAZINE

2021.05.18

風をまとう着心地!
楊柳のサマードレスと
ワイドパンツ

これからの季節、何枚あってもいいワンピ。彩芽さんがデザインしたのは、涼やかさと、女性らしさを両立させた楊柳のワンピ。1枚で着るのはもちろん、同素材のワイドパンツと合わせてモードな着こなしも楽しめます。

ぜいたくな分量感に
軽やかな素材。
心踊る!サマードレス

軽やかさと清涼感のある楊柳レーヨンをたっぷりぜいたくに使ったAラインのワンピ。1枚で雰囲気のある着こなしを後押ししてくれるワンピは、これからの季節、主力となってくれそうな1着です。

「このワンピは、この素材があったから出来たと言ってもいいくらい!
軽いし、肌にはり付かないし、シワにもならない。もう、夏ワンピを作らない理由がないくらい(笑)。

たっぷりとした分量感の“サマードレス”をイメージしてAラインのシルエットに。
丈はやや前上がりにして、1枚出来てもさらに軽やかに、またレイヤードもしやすいデザインにしました。

あとこだわったのは、肩まわりのデザイン。
下に向かってボリュームがあるシルエットなので、上はコンパクトにして1枚で着てもバランスよく見えるようにしました。

ノースリは肩のちょっと内側に入れ込むことで肩がきゃしゃ見えするようにしました。
アームホールは、少し余裕を持たせることで、腕がスッキリ見えるかなと思います。」

ジャケット合わせなら
お仕事モードにもシフト

そして、このワンピがサマードレスとも言われるゆえんは、TPO選ばず活躍する、キャパシティの深さ。

「涼やかでゆったりとしたリラクシーなシルエットなので、もちろんリゾートにもぴったりなんですが、ジャケットを羽織れば、きちんと系にもいけちゃうんですよ。
合わせるアイテムによって、全然違うイメージになる。

ただでさえ、夏はワンピの出番が多くなる季節。スタイリング次第で、いろいろな着こなしを楽しんでもらえたらいいな、と思います。」

セットアップでも
楽しめる
涼しげワイドパンツ

同じ楊柳素材で作った涼やかなワイドパンツ。彩芽さんオススメは、ワンピとのセットアップです。

これは、夏、大活躍間違いなしのパンツです。
夏って暑いから、ゆったりしたパンツをはきたくなると思うんですが、ワイドパンツの着こなしって難しいなあと思うことが多くて….。

だからこのワイドパンツは、素材の透け感を生かして、ペチコートをあえてショートパンツにしたんです。
そうすることで、程よい肌見せ&抜け感が出て、ワイドパンツでも重たくならず、軽やかに着られるんです。」

夏こそ楽しみたい
鮮やかカラーで
大人の肌見せ

ワイドパンツと、ニットベストのカジュアルなコーデも、パンツの透け感で、女性らしさと抜け感が出て、こなれた印象に。

「個人的にオススメは、グリーン。グリーンのパンツと聞くと、ちょっと派手?と思うかもしれないけれど、透け感があるおかけで透明感が出て、いまっぽい肌見せが楽しめると思います
夏こそ、グリーンおすすめです!(笑)

わたし的にはこのオレンジとのニットベストとのコーデが大好き!着るだけでポジティブになれるというか。
着ることで、ちょっと心が楽しくなるそんな気分を皆さんにも体験してもらえたら嬉しいです!」

▼最高の着心地や溢れるばかりの色から、元気をもらえる
「STYLEVOICE for Ayame Goriki」のアイテムはこちら

楊柳ノースリーブフレアワンピース
(オレンジ)
楊柳ノースリーブフレアワンピース
(グリーン)
楊柳ストレートイージーパンツ
(オレンジ)
楊柳ストレートイージーパンツ
(グリーン)
カラーダブルジャケット(サックス)
【セットアップ対応】
カラーハーフパンツ(サックス)
【セットアップ対応】
カラーダブルジャケット(ラベンダー)【セットアップ対応】
カラーハーフパンツ(ラベンダー)
【セットアップ対応】
クルーネックニットベスト
(ネイビー)
クルーネックニットベスト
(ライトベージュ)
クルーネックニットベスト
(オレンジ)
クルーネックニットベスト
(イエロー)
クルーネックニットベスト
(サックス)
オーガニックコットンTシャツ&
エコバッグセット

▼他スタリングアイテムはこちら
【ベージュピンクワンピのコーデ】
帽子/ラ メゾン ド リリス バッグ/ヴァシック サンダル/ドクターマーチン
(以上すべてマドモアゼルロペ)
【クルーネックニットベストのコーデ】
サンダル/マドモアゼル ロペ