大人カジュアルを更新!
アートなスエットと
ピンクメイクのPOPな関係

キメすぎないラフさが、最高におしゃれ!

大人カジュアルを更新!
アートなスエットと
ピンクメイクのPOPな関係

2020 11 18

モデル界のおしゃれ番長、竹下玲奈さんと人気ヘアメイク菊地美香子さんがタッグを組んで、メイクと服のベストバランスを提案する連載企画。最終回は、伝説的カップルをオマージュしたアートなスエットとピンクメイクをコラボ。カジュアルだけど遊び心が効いた、玲奈さんみたいなリアルモードは絶対マネしたい!

竹下玲奈 竹下玲奈
大人カジュアルを更新!
アートなスエットと
ピンクメイクのPOPな関係
キメすぎないラフさが、最高におしゃれ!

大人カジュアルを更新!
アートなスエットと
ピンクメイクのPOPな関係

2020 11 18

モデル界のおしゃれ番長、竹下玲奈さんと人気ヘアメイク菊地美香子さんがタッグを組んで、メイクと服のベストバランスを提案する連載企画。最終回は、伝説的カップルをオマージュしたアートなスエットとピンクメイクをコラボ。カジュアルだけど遊び心が効いた、玲奈さんみたいなリアルモードは絶対マネしたい!

竹下玲奈 竹下玲奈

Make 03 おしゃれスエット×大人のピンクメイク
こなれ感がハンパない!
おしゃれ系スエットと
大人ピンクのモードな組み合わせ

リラクシームード高まる今季、おしゃれ系スエットはトレンドアイテムのひとつ。今回竹下さんがセレクトした【DOUBLE FANTASY×ADAM ET ROPE’】のスエットも、70〜80年代にかけて音楽やアート、平和活動に大きな影響をもたらした伝説的カップル、ジョンレノン&オノヨーコとコラボしたアーティな一枚。そんなアートなスエットにぴったりなのは、ゴールドニュアンスで女っぽくておしゃれな大人のピンクメイクです。

 
  • 玲奈 スエットに女っぽさのあるピンクアイ、という組み合わせがおしゃれですよね。これなら普段使いでも出来そう!
  • 菊地 大人がするピンクメイクっていうのがいいよね。
    今季ピンクメイクはトレンドなんだけど、ポイント使いではなく大胆に入れるっていうのがさらに今年っぽいの。
    だから、大人でもさりげなく使える感じのピンクを使ってみました。

    この色は、私がカラークリエイトの監修をしているセルヴォークの「Holiday Makeup Collection」の中の1色。練りとパウダーと2タイプがあって今日のメイクは練りタイプ。
    使いやすいのは練りだと思うんだけど、パウダーも粉々しいパウダーではなく、指でさっとひとなでしてまぶたにのせるだけで馴染むような質感だから、好みで選んでもらってもいいと思うよ。

  •  

ピンクでもぼやけて
見えない秘密は
忍ばせたゴールド

 
  • 玲奈 確かにピンクをかなり入れてるのに、なんかさりげないですよね。
  • 菊地 そうなの! 実はピンクってまぶたにのせると白っぽく見えるんだよね。それが、まぶたを腫れぼったく見せて目が小さく見えてしまうこともあるんだけど…。
    今回それをなくすためにピンクにゴールドのニュアンスを入れて黄味っぽさをプラスしたの。
  • 玲奈 そうなんだ!確かに。だからピンクってちょっと避けてたのかも。今回広範囲に入れても、全然腫れぼったく見えなかったのは黄味がポイントだったんだ。
  •  

重ねるグラデで
さらにおしゃれに、
もっと奥行きのある目元に

 
  • 菊地 このピンクの色味で“ピンクを使いたいけど目が小さく見える”という悩みを解決してもいるんだけど、今回はグラデーションを作ることで、さらに目を際立たせているの。

    まぶた全体にピンクをぼかした後、目のキワにも二重幅にピンクを重ねただけなんだけどね。
  • 玲奈 え?重ねるだけでいいの?
  • 菊地 そう重ねるだけ。グラデーションって、ブラシで丁寧にぼかさないといけないイメージがあるけど、そんなの手間だし難しいじゃない?
    だから、なんとなく全体に伸ばして、後はキワにラインっぽく重ねれば、グラデっぽいく見えるような質感に作ったの、アイシャドウ自体を。
  • 玲奈 確かに、目のキワにピンクを重ねて塗った時、一気に目が締まって見えた!
  • 菊地 でしょー。(笑)このピンクは、大人もさりげなく使えて、かつ広範囲に使っても腫れぼったくならない抜け感のある色味、そして重ねれば簡単にグラデっぽく見える質感と、本当に考えに考え抜いて作った色。ぜひ、大人こそトライしてもらいたいな。
  • 玲奈 ピンクってなかなかおしゃれに使いこなせずにいたけど、“グラデーション”といテクを使うと抜け感のある女っぽいメイクになるんだね。
    目も腫れぼったく見えないし、ぜひ取り入れたい!
  •  

■HOW TO MAKEUP

  • まぶた全体にピンクをぼかす
    二重の幅、もしくは目のキワ太めに同じピンクをラインのように塗る
    透明感のあるピンクでチークを入れる

    ※アイメイクは2020 HOLIDAY COLLECTION セルヴォーク ブルーミング メイクアップキット Aを使用

▼大人のピンクメイクに合わせたアートスエット。カジュアルな着こなしをセンスアップしてくれそう!
▼今回使用したメイクパレット。大人のピンクメイクをするならこれ!
※外部サイトに移動します
Photo:Masaya Tanaka(TRON)
Hair&Make:Mikako Kikuchi(TRON)
Styling & Model:Rena Takeshita
Text:Kaoru Kaji
お気に入り記事に追加する

SHARE THIS SV MAGAZINE

  • LINE

SV MAGAZINE RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

FRESH SV MAGAZINE 最新記事

TOP

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.