STYLEVOICE.COM(スタイル ヴォイス ドットコム)

女性用のふんどしが人気!?
「ななふん」の魅力を
徹底調査―!

シトウさんの今一番気になるモノ

女性用のふんどしが人気!?
「ななふん」の魅力を
徹底調査―!

2020 10 02

「女の子は本来の姿が一番美しい」。そんな女の子の人生を応援する下着ブランド「ウンナナクール」から、女性の為のふんどし「ななふん」が、いよいよSTYLEVOICEに新登場。今季のシーズンテーマは「NIPPON」。文字通りそんなテーマにピッタリかつ逆に新鮮なフンドシ「ななふん」をはじめとする新作下着の魅力をシトウさんが徹底リポート!

シトウレイ シトウレイ
女性用のふんどしが人気!?
「ななふん」の魅力を
徹底調査―!
シトウさんの今一番気になるモノ

女性用のふんどしが人気!?
「ななふん」の魅力を
徹底調査―!

2020 10 02

「女の子は本来の姿が一番美しい」。そんな女の子の人生を応援する下着ブランド「ウンナナクール」から、女性の為のふんどし「ななふん」が、いよいよSTYLEVOICEに新登場。今季のシーズンテーマは「NIPPON」。文字通りそんなテーマにピッタリかつ逆に新鮮なフンドシ「ななふん」をはじめとする新作下着の魅力をシトウさんが徹底リポート!

シトウレイ シトウレイ

ウンナナクールの開発チームにリモートインタビュー!

  • 写真左上から時計回り>ウンナナクールのデザイナー野村さんとSTYLEVOICE担当吉井さん、シトウさんとウンナナクール販売部榎本さん、株式会社ウンナナクール塚本社長。今回は、京都のウンナナクール本社と東京のSTYLEVOICE編集部をオンラインで繋いだインタビューになりました。

2017年からクリエイティブディレクターにれもんらいふの千原徹也さんを迎え、毎年ユニークかつ心に残るアプローチで話題にこと欠かさない「ウンナナクール」。
キャンペーンビジュアルのコピーライティングには、女の子の繊細な心情を美しい言葉に変える芥川賞作家の川上未映子さんが担当。ロゴマークはかの『VOGUE』の表紙担当したことがあるイラストレーター、エドツワキさん、フォトグラファーには映画『海街diary』で第39回日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞した瀧本幹也さんを起用したことも大きな話題に。

そんなウンナナクールから、今女の子の間で密かなブームとなっている「ふんどし」が発売されたということでシトウさんが興味津々。ウンナナクールの塚本社長とデザイナーの野村さんなどに「今なぜ、ふんどしが人気なのか?」を、京都にあるウンナナクール本社と東京のSTYLEVOICE編集部で、リモート取材を敢行!色々と聞いちゃいましたー。

女の子の気持ちとカラダに寄り添ったモノ作りを!

 
  • シトウさん 「『自立していて強く生きている』そんな女の子をサポートしていくというブランドコンセプトにすごく共感しました! 昔の物語は最後に王子様が現れることで幸せを感じていましたが、今は自分で幸せを掴みにいくような勇敢で強い女性像がえがかれるようになりました。今の時代の女の子はもう『王子様を待つ』だけじゃないように変化してきたと思うんです 」
  • 塚本社長 「ウンナナクールでは『女の子の人生を応援する』というコンセプトを掲げているので、シトウさんにそう言って頂けて嬉しいです。もちろん幸せが訪れるのを待つのが良いという女の子がいてもいい、でも自分で幸せを掴みに行く!っているう女の子がいてもいいと思います。ウンナナクールは、どちらのタイプの女の子も応援したいんです』
  • シトウさん 「素敵! ブランドのストーリーもコンセプトもすごく共感できます!ところで、今ふんどし(ななふん)がすごく人気があると聞きました。私の感覚だと、『なぜ今ふんどしが??』という風に思うのですが……」
  •  

今「ななふん」が女の子に愛され続けるワケとは!?

  • 密かなブームとなっている「ななふん」。むくみ防止や血行促進の効果があるふんどし。 STYLEVOICEでは、ふんどし型ともっこ型ショーツで展開。ボディ本体は綿100%ガーゼ素材を使用しており、肌に優しいソフトタッチな素材感も魅力。可愛らしいゼリー柄で遊びゴコロを忘れないあたりも人気の秘密。

 
  • 塚本社長 「シトウさん、ところで『ふんどし』ってどんなイメージですか?」
  • シトウさん 「えー! もちろん存在は知っていましたが、今まで考えたこともなかったです。昔の男性がしていたもの?くらいです」
  • 塚本社長 「確かに一般的にはあまり馴染みがないかもしれないですが、実は今ナイトウェアとしてジワジワとブームがきているんですよ」
  • シトウさん 「知らなかった! どうしてナイトウェアなんですか?」
  • 野村さん 「寝るときに下半身を締め付けないことで開放感がある!』とお客様から大好評なんです」
  • シトウさん 「それは凄いなるほど! 良いことばかりですね。まさにウンナナクールのテーマにある『自由と解放』状態!」
  •  

開放感抜群の「ななふん」を大切な人へのギフトに!

 
  • 榎本さん 「『ななふん』はギフトでも大人気なんです。自分で使ってみてこの快適さがクセになって、すっかり手放せなくなったユーザーの方が、今度はお友達にプレゼントするというケースが多いんです」
  • 野村さん 「日本の良き風習のお中元。これの定番アイテムであるゼリーからインスパイアされた、ポップなゼリー模様はこの意外性と可愛さから大好評をいただいています。この『ななふん』に理想的なバストメイクが実現できると評判の『tokitome Bra』とセットで着けていただければ開放感も申し分なく、抜群の着け心地が楽しめます」
  • シトウさん 「それはいい!今だとナイトウェアだけでなく、おうち時間のときの良きお供になるかも。自分で使って良かったモノって、大事なお友達にも使って欲しいと思うものですよね。全色揃えてテンション上げるも良し! インパクトのあるギフトにしても良し! 次世代女の子の新しい下着でもある『ななふん』。今後の展開からも目が離せなくなりそうですねー」
  •  

「ななふん」に合わせたいブラ「tokitome Bra」も人気

  • 可愛くて、装着時の谷間を動いてもキープできるブラジャーが欲しい! そんな願いを叶えたこのブラジャーは、バイカラーからなる可愛いデザインとバストのボリュームもUPをナチュラルにしてくれる優れもの。和、ハーブをイメージした深みのある色合いも魅力。

▼今回取材で紹介のアイテムはこちら
PHOTO:Daisuke Udagawa(M-3)
TEXT:Yumiko Fukuda(M-3)
お気に入り記事に追加する

SHARE THIS SV MAGAZINE

  • LINE

SV MAGAZINE RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

FRESH SV MAGAZINE 最新記事

TOP

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.