STYLEVOICE.COM(スタイル ヴォイス ドットコム)

手に取った後にストーリーがついてくるそんなアイテムがここに!

シトウレイが “サスティナブル” について学ぶ!

手に取った後に
ストーリーがついてくる
そんなアイテムがここに!

2020 08 26

今回はシトウレイさんが今最も気になるスポットに潜入取材!! それは渋谷の宮下公園をリニューアルし、渋谷・原宿・表参道の中間地点の新たなランドマークとなった「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」。その中でもサステイナビリティを全面に打ち出したコンセプトショップ「Firsthand」に注目! 同ショップ・ディレクターの福留聖樹さんに店内を案内してもらいながらお話を伺いました。

シトウレイ シトウレイ
手に取った後にストーリーがついてくるそんなアイテムがここに!
シトウレイが “サスティナブル” について学ぶ!

手に取った後に
ストーリーがついてくる
そんなアイテムがここに!

2020 08 26

今回はシトウレイさんが今最も気になるスポットに潜入取材!! それは渋谷の宮下公園をリニューアルし、渋谷・原宿・表参道の中間地点の新たなランドマークとなった「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」。その中でもサステイナビリティを全面に打ち出したコンセプトショップ「Firsthand」に注目! 同ショップ・ディレクターの福留聖樹さんに店内を案内してもらいながらお話を伺いました。

シトウレイ シトウレイ

「初めて体験する、ほかでは体験できない」
という意味を込めた店名

まずはメインポップアップであるプラスティックバッグの下に水の循環の過程をデザインで表現した1000Lウォータータンクにホース75mを編み込んで作ったベンチに座って話を聞くことに。(内装は青山店と同じGELCHOPが手掛けている)

 
  • シトウさん もともと多くの人の中にある意識の高さや環境に関する潜在意識があったからこそ、こんなにスムーズにレジ袋を無駄にもらわない生活に入れたんじゃないかな? と思ったことがきっかけです。だから、今後は『Firsthand』のようなショップがニュースタンダードになるような気がして。今日、色々とお話を伺える事を楽しみにしてきました。
  •  

人の手で再生され生まれ変わり、また巡り合う

 
  • 福留さん これまでに多くの工場で傷がついただけで価値がなくなり廃棄される商品を見てきました。廃棄されていくのを待つだけのモノを目の当たりにし、生まれ変わらせることで必要とされる場所に届ける事業をしたいと思ったことがキッカケで、この『Firsthand』が誕生しました。ただし、サスティナブルというとデザインや機能性は後回しにされがちですが、うちはデザイン、機能性ともに申し分のないものを厳選しています。そして、各アイテムを気に入って手に取ったあとに、それがどんな経緯やストーリーをまとって自分の手にあるかを知っていただく、この『Firsthand』は環境に配慮しながらも刺激的な気づきを楽しんでいただけるようなショップを目指しています。
  •  

使い古された工業機器にデザインをプラス

 
  • 福留さん この什器には横に付けられたQRコードがブラ下がっていて、読み込むと商品説明が見られます。店舗の中央のディスプレイは元々建設現場で使われていた重機にデザインを加え、まずは視覚でインパクトを出す事を重視しました。
  • シトウさん なるほど! 確かにすごく目を惹くのに、全体で見た時には馴染んでいますね!あっ、あのシャツも可愛い!
  • と、シトウさんが手にしたのは、「5525gallery(ゴーゴーニーゴーギャラリー)」のメンズシャツ。
  • 福留さん 今はお店に入って右手がウィメンズ、左手がメンズと別れていますが、将来的にはカテゴライズではなく、着たいものを着たい人が、持ちたいものを持ちたい人が持つことに線引きされることがないようになれば良いなと思っていて。そのシャツもシトウさんがオーバーサイズで着たら絶対似合うと思います。
  •  

ニューヨーク・台湾の次に来たのはこの場所

そして店内一番奥にあるコーナーは日本ではここでしか見られないPLASTIC PEPERの展示。ブルックリンに拠点を置くデザインスタジオ、PLACEHOLDER(プレースホルダー)の創業者である澁谷 翔さんの慈善プロジェクトです。
今や誰でも知る事実となりましたが、ビニール袋が環境に与える悪影響はご存知の通り。そして人類が今までビニール袋を躊躇なく使い続けてきたことも事実。その事実を踏まえた上で新しいものを創造し、それも再生可能な材料を使い新しくデザインすることで罪悪感を抱かずに物が買え、そして使い続けることができるというもの。なお、このバッグの売り上げは全て海洋保護団体PARLEYに寄付される取り組みに。

いつでも植物がある暮らしを気軽に手に入れる

 
  • 店内をゆっくりと見渡しながら、気になったものについて質問をしていくシトウさん。次に目を留めたのがこちらのオブジェ。
  • 福留さん これは家屋を解体した時に出る、役目を終えた窓枠などを再利用し、その中に草花を掛け合わせて造られた『HACOMIDORI』というものです。滋賀県の生花店で生まれ、植物に囲まれて育った女性が最近スタートさせたサスティナブル事業です
  • シトウさん すごく素敵ですね。気軽に家に置いておけるし、温かみが感じられます。どこか懐かしい感じというか
  •  

まるで雲の上を歩いているような履き心地

シトウさんが次に気になったのは「unda/雲駄~Firsthand限定モデル~」。鼻緒にヴィーガンレザーを使用したFirsthandらしさが光る人気商品。
ピンクとグリーンは使用しているイグサの素材が通気性を向上させているので、この夏にぴったり。ブラウンはインソール素材を分厚くすることでクッション性が上がりさらに歩きやすさを追求した。速乾性にも優れているので何かと重宝します。

ストーリーがあるモノの囁きに耳を傾ける

 
  • シトウさん ビニール袋の展示を見た時にも思ったんですけど、過去に自分たちがしてきた事が環境に良くないことだと分かった時に、オシャレをすることを楽しめなくなる気持ちが生まれちゃうじゃないですか。でも、過去の過ちがあったことを認めて、それを変えていく為に何かをする事って素敵ですよね。罪悪感を抱くことなくオシャレを楽しめるようになれる取り組みがあると知れて良かったです。
  • 福留さん そうですね。お客様も商品の説明や背景を知って、納得して購入されていく方が多いんです。自分の手にたどり着くまでの事を全てひっくるめて価値として見ていただいていると思っています。
  •  

思わず笑顔が溢れる、ワクワクした気持ちになるワンピースとの出会い

 
  • 最後にシトウさんが気になったアイテムを実際に試着してみることに。手触りを確かめながら選んでいく。BASErenge(ベースレンジ)のエプロンドレスとパンツ。STELLAMcCARTNEYのサンダルを合わせて、手には先ほどのHAPLASTIC PEPERバッグといった装いに。
  • シトウさん 最近は背中が開いている服がブームなんです。これは首周りに紐を調整するアジャスターが付いているので、身長や体型の変化を気にすることなく長く着られそう。素材も素朴な感じがして。一度家で洗濯をした後みたいな、身体に馴染む感じがしてとても着心地が良いです
  •  
  • ■Shop Info
    「Firsthand」
    住:東京都渋谷区神宮前6-20-10
    MIYASHITA PARK North2F
    TEL:03-6805-1828
    営:11:00〜21:00
    休:無休

「初めて体験する」「他では体験できない」というメッセージを込め、ファッション、サスティナブル、アートをテーマに、クリエイティブな展開をするコンセプトストア。環境に配慮したアイテムの販売やブランドとアーティストによるワークショップなど、ここでしか体験できないカルチャー、ファッションを発信するショップ。

シトウさんが気になったアイテムはこちら!

シトウレイ

日本を代表するストリート・スタイル・フォトグラファー、ジャーナリスト。
毎シーズン、世界各国のコレクション取材を行い、 独自の審美眼で綴られる言葉と写真が人気を博している。 ファッションにおける感性の高さと分析力で 講演や執筆、テレビやラジオ出演、商品プロデュースやコンサルタント等 ジャンルを超えて活躍中。 ストリートスタイルの随一の目利きであり、「東京スタイル」の案内人。 また彼女自身のセンスも ストリートフォトグラファーの権威「The Sartolialist」の著書で特集を組まれる等 ファッション・インフルエンサーとしても活躍中。

STYLEfromTOKYO reishito.com
著書: 東京ストリート写真集「STYLEfromTOKYO」(discover21刊)

http://amzn.to/prGJ2Z

東京ガイド「日々是東京百景」(文化出版局刊)

http://amzn.to/GVwC5D
Twitter @stylefromtokyo
instgram @reishito

PHOTO:Daisuke Udagawa(M-3)
EDIT:Yumiko Fukuda(M-3)
お気に入り記事に追加する

SHARE THIS SV MAGAZINE

  • LINE

SV MAGAZINE RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

FRESH SV MAGAZINE 最新記事

TOP

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.