STYLEVOICE.COM(スタイル ヴォイス ドットコム)

“クセありで女っぽい”1枚で決まるアイテム狙い!

特集「秋、着たい服WISHLIST」スタイリスト安西こずえ

“クセありで女っぽい”
1枚で決まる
アイテム狙い!

2020 08 26

人気スタイリストで、「mikomori」ディレクターでもある安西こずえさん。着こなしやすいベーシックを軸に、女らしさがさりげなくのぞくスタイリングが毎回好評ですが、自身の着こなしにも「常に女っぽさが欲しい!」そう。そんな安西さんがこの秋欲しいものは? 最近のライフスタイルについても伺いました。

安西こずえ 安西こずえ
“クセありで女っぽい”1枚で決まるアイテム狙い!
特集「秋、着たい服WISHLIST」スタイリスト安西こずえ

“クセありで女っぽい”
1枚で決まる
アイテム狙い!

2020 08 26

人気スタイリストで、「mikomori」ディレクターでもある安西こずえさん。着こなしやすいベーシックを軸に、女らしさがさりげなくのぞくスタイリングが毎回好評ですが、自身の着こなしにも「常に女っぽさが欲しい!」そう。そんな安西さんがこの秋欲しいものは? 最近のライフスタイルについても伺いました。

安西こずえ 安西こずえ
 
  • STYLEVOICE さっそくですが、この秋気になるアイテムを教えてください。
  • 安西こずえ レザーのアイテムは何か買い足したい!シンプルだけど、素材が効いて1枚でほどよく遊び感が出せるレザーアイテムは、夏はショートパンツで取り入れたりもするし、オールシーズン私の定番です。この「ミルコベラトラ」のシャツとパンツは、形もベーシックで着こなしやすそう。選ぶなら断然ベージュ。今っぽさもあるし、何より女っぽい!
  •  
 
  • STYLEVOICE 「女っぽさ」というワード、安西さんから特によく聞きます。
  • 安西こずえ 常に女っぽさが欲しい人だから(笑)。あと、いつもワンツーコーデで冬でもはおりやアウター以外の重ね着をしないので、レザーアイテムもそうだけど、基本的に“1枚で決まる服”が好き。そういう意味でCELFORDのシアーブラウスやファースリーブニットあたりもいいかなって。こういうデコレーショントップスは女らしさだけでなく、ひとクセあって普通になりすぎないから、下がデニムでも簡単にサマになるところも魅力!
  •  
 
  • STYLEVOICE 確かに、特に今の時季はまだ暑いし、重ね着しなくても“ワンツー”で決まるアイテムは、すぐに使えて便利ですよね。
    他に何かありますか?
  • 安西こずえ 今季もやっぱりセットアップかな。ViSのチェックジャケットとパンツは使えると思います。今年はチェックがとても多くて、でも人によってはきっと難しいアイテムですよね。セットアップなら計算しなくても決まるし、大人も着こなしやすい。たとえばインにキャミを着たり、足元はヒールにしたり、女っぽいイメージで。
  •  
 
  • STYLEVOICE なるほど。安西さん自身も、普段デコルテや背中が大きく開いている服や、ミニボトム、ヒール靴もよくはいていますよね。
  • 安西こずえ 女っぽさと抜け感をいちばん意識するかも。今はゆるいスタイルがトレンドだし、もちろんお仕事でそういうコーディネートを作る時もありますが、自分自身のスタイルには絶対になくて、一年中肌見せしていたいし(笑)、ミニやショートパンツも大好き。
  • STYLEVOICE 常にどこかに緊張感があるというか。
  • 安西こずえ そう、緊張感! 緊張感があったほうが気持ちいいし楽しい。日本人は冬になると着込む人が多いけど、海外でものすごく着込んで街を歩いている人ってそれほどいないでしょ。いい意味で季節感がないというか。もちろん体感温度の違いもあるとは思うけど、どちらかというとそういう、海外にいる人のようなおしゃれが好きなんです。上質なムートンコートに、中はタンクトップ1枚とか。さすがに真冬にショートパンツをはく日はちゃんとタイツもはくけど、毎年「いつまで肌を出せるか」がテーマ。
  •  
 
  • STYLEVOICE 体のラインを見せる服を着るために、普段からエクササイズなどは?
  • 安西こずえ 何もしてなかったけど、最近パーソナルトレーニングを始めて。きっかけは、自粛期間中に時間を持て余して始めたYouTubeの自宅トレーニング。それまでトレーニングなんて全く興味がなかったけど、毎朝体を動かすと気持ちよくて、結構ハマちゃって。それで最近トレーナーさんを紹介していただきました。で、自分が意外と“追い込み好き”だったこともわかって。先生が言うことのもう一段階上のレベルを率先して頑張りたくなるタイプなんだな、と(笑)。
  • STYLEVOICE 今はウェアもいろいろなブランドやショップから出ているし、ファッションも楽しいですよね。
  • 安西こずえ そうそう、私も自粛期間中にまずネットで買い出して、未だに勢いが止まらないの。このNERGYのトレーニングブラトップとタイツもすごく欲しい! 
  • STYLEVOICE 安西さんならやっぱりピンクですか?
  • 安西こずえ ピンクですね。「赤かピンクか」と聞かれれば間違いなく私はピンク派! 自粛期間中に家で全身ピンクでいたくらい(笑)。こちらはちょとくすんだ大人のピンクで、デザインもシンプルだから他のウェアともコーディネートしやすそう。私にとってはトレーニングもファッション。ジムに行くたびに気合いを入れてコーディネートしていて、インスタグラムにもトレーニングコーデを時々アップしているので、ぜひ見てみてください。
  •  
 
  • STYLEVOICE ファッション以外で何か気になるものはありますか?
  • 安西こずえ 香りものが好きで、特にローズの香りには目がなくて。この「MARTINA」のローズモイスチャーミルクは、なんなら今ポチッとしちゃいそう(笑)。日焼けしているのもあって、特にボディクリームやオイルは私のマストアイテム。ステイホームや新しい生活様式がまだまだ続きそうなので、トレンドというよりは、着ることでちょっと気分が上がる服だったり、自分が心地よくいられるアイテムを見つけたいですよね。
  •  

安西こずえ

メンズ&ウィメンズファッション誌をはじめ、数々のメディアでスタイリストとして幅広く活躍するほか、リゾートウェアブランド「mikomori」ディレクターも手がける。

Instagram_@cozcozrin
EDIT&TEXT:YUKO TAKIZAWA
お気に入り記事に追加する

SHARE THIS SV MAGAZINE

  • LINE

SV MAGAZINE RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

FRESH SV MAGAZINE 最新記事

TOP

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.