• FINAL SALEUP TO 70%OFF

STYLEVOICE.COM(スタイル ヴォイス ドットコム)

常に「新しい発見」があるまちのパン屋さんと夏のオールインワンコーデ

連載!パン野ゆりの本日のパンとファッション Vol.9

常に「新しい発見」がある
まちのパン屋さんと
夏のオールインワンコーデ

2020 07 15

パンを誰よりも愛するモデル、山野ゆり(別名パン野ゆり)連載企画!自身のインスタグラムでも、常に美味しいパンと誰もが真似したくなる魅力的なコーディネートを発信中。そんなパン野ゆりが今気になるパン屋と、そのシーンにあったスタイリングをお届けします。今回は東日本橋にある「BEAVER BREAD」に訪問しました!

パン野ゆり パン野ゆり
常に「新しい発見」があるまちのパン屋さんと夏のオールインワンコーデ
連載!パン野ゆりの本日のパンとファッション Vol.9

常に「新しい発見」がある
まちのパン屋さんと
夏のオールインワンコーデ

2020 07 15

パンを誰よりも愛するモデル、山野ゆり(別名パン野ゆり)連載企画!自身のインスタグラムでも、常に美味しいパンと誰もが真似したくなる魅力的なコーディネートを発信中。そんなパン野ゆりが今気になるパン屋と、そのシーンにあったスタイリングをお届けします。今回は東日本橋にある「BEAVER BREAD」に訪問しました!

パン野ゆり パン野ゆり

生粋のパン好きと
まちのお客様が通う
「BEAVER BREAD」

東日本橋に位置するBEAVER BREAD(ビーバーブレッド)は、いつ訪れても近所のお客様が絶えない小さなまちのパン屋さん。問屋街の裏通りを進んだところにひっそりと、お店のモチーフとなっているビーバーのイラストが目印だ。

本日のコーデに
「麻調のオールインワン」をチョイス

「1枚でスタイルをつくれるAresenseのサロペットは、アクセントになる小物合わせがポイント。ホワイトとかベージュがBEAVER BREADのイメージに合うかなと思ったので、色のトーンをまとめたスタイリングに意識しました!小物はレザーで少し品のある感じにまとめて、夏らしさのある私物のハットでワンパクな感じをプラス(笑)」(パン野さん)

程よくゆったりとしたシルエットのサロペットは、ざっくりと大きくV字に開いたフロントのデザインが特徴的。デコルテを見せるのもよし、インナーをアレンジして着こなしを楽しむことができます。フラップポケットがポイントになるので、シンプルなスタイリングでも十分に存在感のある印象に。

ウエストのタブ(ボタン)でボリューム感を調整できるので、シーンに合わせたシルエットにアレンジが可能。

オリジナリティが光る
こだわりのパンのラインナップ

コンパクトな店内には、想像以上に幅広い種類のパンがズラリと並んでいます。
王道のラインナップはもちろん、ついつい手を伸ばしたくなるオリジナリティ溢れるパンの種類も多く迷ってしまうほど・・。パン野さんはどんなパンを選んだのでしょう?

「ここで出会ってきたパンはとにかく驚かされるアイディアのものが多いから、隅から隅まで見るようにしている!(笑)常に新しい種類が出ているからいつも迷っちゃうんです。その中でもお気に入りのパンは、もちろんコラボしたピスタチオのクリームパン♡」(パン野さん)

パン野さんが選んだラインナップはこちら。
左下の山形のクリームパンが「パン野ゆりのピスタチオクリームパン+マカンボ / 350円 +tax」。山野(パン野)さんがモデル歴20周年の節目の記念として、BEAVER BREADさんとコラボして生まれた記念のパンは、好評となり今では通常メニューに。
「濃厚なピスタチオのクリームがぎっしりと詰まっていて、このずっしりとした重たさが特徴なんです。」

「常に新しく、変化し続ける」
オーナーの割田さん

 
  • パン野さん コラボや1日店長など割田さんにはたくさんお世話になっていますが(笑)、改めてBEAVER BREADの由来ってなんでしたっけ?
  • 割田さん BourangerieやBake、Bread、パンにまつわる言葉って「B」から始まるものが多いんですよ。そこから「B」から始める名前にしようってなっていて。
  • パン野さん 確かに!今まで考えたことなかったけど「B」から始まるものが多い!
  • 割田さん そこから色々ないきさつがあって(中略)、「BEAVER BREAD」になりました。響きもよかったし、「BB」で覚えやすいっていうところも決め手でしたね。
  • パン野さん BEAVER BREADといえば、とにかくメニューのアイディアがすごい!「生ハムメロンパン」とか「昭和パン」の新しい見せ方とか。すごく鬼才なイメージです。(笑) 最近新しいメニューはありますか?
  • 割田さん 夏へのシフトで、タルティーヌとか野菜を多めのパンをつくっていますね。もともとあるパンの生地のベースを一から変えたりしています。
  • パン野さん へえ~!もともとあるメニューでも生地を丸っきり変えることもあるんですね。それはどいういうタイミングで変えるんですか?
  • 割田さん "1番人気"のメニューになってくると、敢えてやめてしまうということもあります。その変わり、新しいものをどんどん作っていきますね。毎日来ていただくお客様もいるので、同じメニューでも味や生地を変えてみたりとにかく飽きないようにアップデートしていっています。
  •  

【SHOP INFORMATION】
BEAVER BREAD
住所:東京都中央区東日本橋3-4-3 1F
TEL:03-6661-7145

営業時間
[水~金] 8:00~19:00
[土・日・祝] 8:00~18:00
日曜営業

定休日
月曜・火曜(Facebookを要確認)

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、
事前に店舗にご確認ください。

▼パン野さん着用商品はこちら

パン野ゆり

日本全国、訪れたベーカリーは数えきれないほど。年に数回は海外へも足を運び、パンを独自の視点で分析している。最近では雑誌やWEBマガジンで多数の連載を持つ他、トークショーに出演するなど、活躍の場を広げている。モデル山野ゆりとしては、雑誌や広告、CMなど幅広く活躍中。
instagram@yuri.yamano
https://www.instagram.com/yuri.yamano/

  • PHOTO:TAKAHIRO SETSU(biswa.)
  • STYLING:YURI YAMANO(Gunn's)
  • HAIR&MAKE-UP:CHIE TOYOTA
  • MODEL:YURI YAMANO(Gunn's)
  • TEXT&EDIT:MANAMI TSUNODA
お気に入り記事に追加する

SHARE THIS SV MAGAZINE

  • LINE

SV MAGAZINE RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

FRESH SV MAGAZINE 最新記事

TOP

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.