【Celvokeの物語】幻の9番。女性を幸せにできる、ただ一つのリップカラー

塗るだけで幸せに。Celvokeの奇跡

幻の9番。
女性を幸せにできる、
ただ一つのリップ

2019 11 11

メイクアップコスメの中で、選ぶのが一番難しいのが口紅だと思うのです。
自分に自信が持てるようなリップには、なかなか出会えません。
“私は私のままでキレイになれるんだ”。そんなことを気づかせてくれる、奇跡のリップがあります。

STYLEVOICE編集部 STYLEVOICE編集部
【Celvokeの物語】幻の9番。女性を幸せにできる、ただ一つのリップカラー
塗るだけで幸せに。Celvokeの奇跡

幻の9番。
女性を幸せにできる、
ただ一つのリップ

2019 11 11

メイクアップコスメの中で、選ぶのが一番難しいのが口紅だと思うのです。
自分に自信が持てるようなリップには、なかなか出会えません。
“私は私のままでキレイになれるんだ”。そんなことを気づかせてくれる、奇跡のリップがあります。

STYLEVOICE編集部 STYLEVOICE編集部

自然体、なのに華やか。
物語と情熱が詰まった珠玉のリップ

Celvokeという、いま飛ぶ鳥を落とす勢いのコスメブランドがあります。
クリエイティブディレクターは、梨花さんや石原さとみさんほか人気女優やモデルからのご指名殺到のヘアメイク・菊地美香子さん。

スキンケアからメイクまで数多くのアイテムが揃うCelvokeですが中でも“幻のリップ”と言われる#9の口紅は完売続きのブランドアイコン的アイテムです。
菊地さんは、この#9が作りたくて、Celvokeをスタートさせたそうです。

「25年くらい前、まだ美容師としてサロンワークをこなしながら、雑誌撮影でヘアメイクをしていたころ、色々なメーカーのリップカラーをミックスして、この#09に近い色味を作っていたんです。
モデルはもちろん、一般の女性にも似合う色を作りたいという強い思いがありました」
(Celvoke クリエイティブアドバイザー菊地美香子さん)

すべての女性の魅力を引き出し、コーディネートを引き立て、 スタイルのあるおしゃれな女性に見せてくれる色を!
そんな菊地さんの思いが、この#09を作り、Celvokeをスタートさせました。

Celvoke#09の魔法。
等身大の自分に馴染み、
魅力と自信をくれる

テラコッタ系と言われる#09の色味。
この絶妙カラーには、女性を美しく、そしておしゃれな雰囲気に見せる秘密が詰まっているような気がします。

いくつか挙げてみると・・・
① 日本人女性の肌色への馴染みの良さ
② 笑顔とアクティブさを象徴する血色のイメージ
③ ベーシックカラーの洋服との相性が抜群
④ オーガニック成分主体でノーストレスなつけごごち
そして一番素晴らしいのが、
⑤ つける女性によって、仕上がりの雰囲気が違うこと

Celvokeの#09は、等身大の“今のあなた”にフィットします。
そして、どんな女性にも、その人に似合う強さと明るさとかっこよさをくれるのです。

“あなたはあなたのままで、もっと美しくなれます”。
そう言ってくれているような、奇跡のリップ。

ラフなくらいがおしゃれ。
塗りかたもあなたスタイルで

最後に、今回、Celvoke #09 を使った撮影を担当してくれた超人気ヘアメイク木部明美さんの言葉を紹介します。
「どんな肌色、どんな唇の色でも、血色よく見せてくれるのが#09。
赤すぎない赤リップだから、つけるだけでおしゃれ顔になれるんです。
キレイにつけようとしないのがコツ。
中央にリップカラーをポンポンと置いてあとは唇全体に馴染ませる感じ。
「ラフなくらいがちょうどいい」
毎日忙しく過ごす女性たちに、こんな感動的なリップって他にないと思いませんか。

商品チェックはこちら

  • PHOTO:[model]MASAKI SONE(PEACE MONKEY)[still]YOSHITO ISHIZAWA
  • STYLING:KEIKO WATANABE(KIND)
  • HAIR & MAKE UP:AKEMI KIBE(PEACE MONKEY)
  • MODEL:LISSA

SHARE THIS STORY

  • LINE

STORY RANKING 人気記事

RECOMMENDCURATORSおすすめキュレーター

TODAY'S RECOMMEND今日のおすすめ

FRESH STORY 最新記事